SGACとは?

SGAC(Space Generation Advisory Council:宇宙世代諮問委員会)とは、学生や若手宇宙関係者(young professionals)の考えを国連や宇宙機関に伝え、宇宙世代としてのビジョンを実現することを目的とした国際NGOです。


国連の宇宙応用プログラムの支援のもと運営され、 UNCOPUOS(国連宇宙空間平和利用委員会)のオブザーバーとしての参加が認められている等、国連との深い関係を持ち、宇宙世代“Space Generation”という国籍を問わない学生・若手から構成される宇宙コミュニティとしてその意見を国連や宇宙機関に向けて発信しています。

国連宇宙局(UNOOSA)が1999年7月にウィーンで第3回国連宇宙会議(UNISPACEⅢ)を開催した際に、国際宇宙大学の卒業生を中心として,学生主体のシンポジウムSGF(Space Generation Forum)が併催されました。その後、2000年1月にCOPUOS(国連宇宙空間平和利用委員会) の科学小委員会の提案により、上述のシンポジウムが毎年開催されてきましたが、SGFは宇宙世代諮問委員会(Space Generation Advisory Council: SGAC)と改称し、2001年からはCOPUOSにもオブザーバーとして参加することが国連より認められました。毎年のシンポジウムはSGC(Space Generation Congress: 宇宙世代会議)と改称し、2003年以降毎年開催されています。
  
 
外務省:国連宇宙空間平和利用委員会(COPUOS)について

SGACの構想


To employ the creativity and vigour of youth in advancing humanity through the peaceful uses of outer space.

We at the Space Generation Advisory Council believe that the voice of students and young professionals should be heard in the creation of international space policy. As those who will be becoming the key policymakers, providers and users of space, we believe that it is imperative that their opinion is taken into account

SGACの活動目的


to provide access to our members to inject their thoughts, views and opinions on the direction of international space policy.  Other goals are...

...to undertake projects on key topics of relevance to international space policy and our members
...to present the student and young professional viewpoint around the world
...to provide a dynamic forum in which students and young professionals can expand their knowledge of international space policy issues, build networks and think creatively about the future direction of humanity’s use of space.
 

SGACへの登録方法


SGACにご関心をお持ちの方は、下記サイトにてメンバー登録を行ってください。
SGACのメーリングリストに登録されます。
http://spacegeneration.org/index.php/join/member-login?view=registration
 
SGAC Japan メンバー向けのメーリングリストにも是非ご登録ください。
http://groups.google.com/group/sgacjapan


© 2006-2018   Space Generation Advisory Council  |  info@spacegeneration.org